カテゴリ:日々のこと( 88 )

『Art de Vivreを楽しむ10のアプローチ』出版記念Party

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆さまごきげんよう(^^)

あれあれ、髪が長いですね?Part2!
という訳で、前回に引き続き、去年のお話です♪
去年も今年も、仕事もプライベートも忙しくしており、
精神的肉体的になかなかBlogを更新できずにおりますが、
頑張って書きましょう♪

昨年の丁度今頃、
私のテーブルコーディネートと
フラワーアレンジメントの恩師であります、
鬼頭郁子先生が出された書籍の
出版記念パーティーへ♪

本のタイトルは、
『Art de Vivre を楽しむ 10のアプローチ』
d0126550_21564873.jpg
先日のBlogで、
生活をクリエイト・創造するということについてふれましたが、

パリの人の生き方、エスプリとして
よく語られる『Art de Vivre アール・ド・ビーブル』
直訳すれば、生活芸術ということになりますかしら。
生活の中に取り入れる芸術のことでもありますが、
生活そのものを芸術としてクリエイトしていく精神のこと。

つまり、
私自身が、私の生活(人生)アート・芸術そのものととらえる
精神といっていいと思います。
芸術の都に暮らす人ならではですね☆
なんてパリらしい!なんて素敵な精神でしょう!

この本は、そんなArt de Vivreな暮らしへと導く
ヒントがいっぱいの素敵な本でした。
d0126550_21570986.jpg
パーティーは、
名古屋市が一望できるイタリアンレストランは、
エノテーカ・ピンキオーリさんにて♪

パーティーでは、
花・芸術文化協会でお顔馴染みの皆さま、
講師仲間の皆さま、
私の教室に通われているお馴染みの生徒さん、
懐かしい生徒さんともお会いし、楽しい時間が過ごせ、
元気を頂きました♪

鬼頭先生、ご出版おめでとうございます。
またこの素敵な本から
暮らしのエッセンス♪学ばせていただきます♪

[PR]
by timote24 | 2016-11-20 23:55 | 日々のこと

ディプロム取得とパンライフ☆ ~守・破・離~

お菓子・研究家Namiです♪みなさま、ごきげんよう(^^)

あれあれ、髪が長いですね。そうです、去年のお話です。
昨年、2年程通いました、
先輩先生と慕わせていただいている、
素敵な☆磯部作喜子先生のパン教室で、
パンのディプロマを取得いたしました!
先生がディプロマコースを設立されて、名古屋校初のディプロマ第1号♪
イェーイ♪<作喜子先生とレッスンで作製したパン↓>
d0126550_22202139.jpg
お蔭様で、それ以来、週末の朝はパン作り♪
私のお教室で作るパンの精度も上がりました♪
最近は、全粒粉とライ麦のレーズンくるみパンをよく作ります♪
お気に入りのマイレシピも完成♪
ハンバーガーは娘のお気に入りです♪
<週末に私が作ったのパン↓>
d0126550_22200223.jpg
これまで私は沢山のディプロマ(先生のお墨)を取得して参りましたが、
私は、このようにピアノでもお菓子でもお花でも、
「よし、やろう!」と思ったことは、
絶対、ある程度(人様に自信をもって提供できるまで)極めるというか、
自分の能力・技能にすることを目的に習います。

だから、色々なお教室を歩く中で、
「私はここで10年以上習っているのです。」
という人に出会うと、「なぜ~?」と思ってしまうのです。

この記事を書くにあたって、そんなことを考えていたら、
10年前に私が書いた『レッスンの自立と音楽の上達』
というタイトルの記事を思い出しました。

そこには、ポーランドのピアニストは、
ツィメルマンの元先生のヤンスキ先生の言葉がありました。                                                               「日本人のピアニストは30代になってもなお海外の夏期講習を受けに来るが、
もう人からは十分に教えを受けたのだから
自分が伝えていく側に回ろうと切り替える自信を持つべきだ」

そう。日本人、教わることは大好きで大得意だけれども、
その先が大事なんですよね。
そう、その先に自己実現・創造の世界がある訳ですから。

そして、そのヤンスキ先生の言葉とともに、
千利休の習い事の極意を示した
「規矩作法守り尽くして破るとも離るるとてももとを忘るな」
言葉も載せられておりました。

これは、学習の成長過程には3段階あり、
守・破・離の段階を経てその芸は成長するというのだ。
第一に、基本のルールをきちんと守る「守」の段階。
第二に、基本のルールを踏み破って
自分の独自の方法を開拓していかなければならない「破」の段階。
第三に、「破」の段階が熟し、その人の芸は一家を成すようになる「離」
そして「離」の段階に達しても、基本は忘れてはいけませんよ、
という戒めも言っているという・・・


だから、いつまでも習うことが熱心なのではなくて、
自分で気がついて考えて作れることが、大事であり、
本当に楽しいことになるのだ。
だから、私は生徒さんがそういう風になれるレッスンを心がけています。

しかしながら、そういう習い事教室で
「いいのいいの、私は才能ないし、そこで楽しくすごしたいだけ」
というようなことを言う人にも出会うのですが、
そういう言葉を聞くと、
「本当に?上手になりたいのでしょう?」って思ってしまいます。

その『レッスンの自立と音楽の上達』の記事の中で、
セイモア・バーンスタイン著
『心で弾くピアノ~音楽による自己発見~』
という著書も紹介しており、その本を久しぶりに開いてみると
「自分の才能と向き合ってはじめて、
統合的で調和のとれた人格をもつものとしての本分を発揮する」

というところに線がひいてありました、
「まさに本当にその通り!」と思います。

自分の才能ではなく、
何か別のものと向き合っている人がいかに多いでしょうか。
自分の才能に向き合うというのは、
その道のプロになるとかそういうことではないのです。
思うに、自分の才能と向き合うということは、
自分の生活をクリエイトする、創造するということ。


もちろん、やらなければならないことというのは沢山あります。
しかし、自分の才能と向かい合い、
自分の生活を創造するという意識があると、
義務と義務感だけに負われた生活ではなく、
その義務も自分の創造の一環であるとして
積極的に迎え入れることができるのです。

そう、だから私は、お菓子作りなどを通して
皆さんの才能に向き合うお手伝いができたら幸せなのだろうな・・・
と、改めて思ったりしています。


話がそれてしまいましたが(^^;)
このように、パンを教えていただき、ブラッシュアップして、
生活の楽しみと幅が広がりました♪
作喜子先生、ありがとうございました(^0^)

↓『レッスンの自立と音楽の上達』
10年前のつたない記事です
http://ameblo.jp/timote24/entry-11008890119.html


[PR]
by timote24 | 2016-11-13 23:21 | 日々のこと

2015年度ディプロム授与式☆

お菓子&紅茶研究家Nami☆です♪皆様ごきげんよう(^^)

先月は、2015年度La Belle Vie
ディプロム授与式がありました。

今年も、交流会をかね、
お菓子、紅茶、テーブルコーディネートの
3コース合わせてのディプロム授与式♪
今年は晴れて13名の方に授与させていただきました。
d0126550_18313106.jpg
2015年度のクラスでご一緒した方、
それ以前のクラスなどでご一緒した方との、
懐かしい再会もあったようで、終始楽しい雰囲気でした♪

また、初対面同士であっても、
同じLa Belle Vieの生徒さま同士(同志)とあって、
共感♡共通のお話ができ、とても楽しい一時、
よい輪ができたようで、私も嬉しく思いました♡

d0126550_18313893.jpg
エスコフィエさんの特別メニューを味わいながら、
皆様にLa Belle Vieでのレッスンについて、
感想をお話しして頂きましたが、

「La Belle Vieで生活の楽しみが広がった。
「物を見る目が養われた。」
「La Belle Vieが癒やしの元、なみ先生が元気の元でした!」
など仰って頂けて私も嬉しかったです。

私も生徒さんとの時間がかけがえのない宝物です☆
沢山のキラキラした笑顔をありがとう!

楽しい時間に、うっかり集合写真を取り忘れましたが、
乾杯お写真とっておいてよかった♡

これからもお元気でLa Belle Vieで学んだあれこれを
ご自宅で楽しみ、Happyを創造してくださいね♡
またお会いできる日まで☆

[PR]
by timote24 | 2016-07-21 18:37 | 日々のこと

2014年度ディプロム授与式☆

洋菓子&紅茶研究家Nami☆です♪皆様ごきげんよう(^^)

今月の頭に、2014年度La Belle Vie
ディプロム授与式がありました。

2014年度のディプロム取得者は、
お菓子、紅茶、テーブルコーディネートの3コース合わせて、
19名と多かったこともあり、
全日空ホテルグランコート最上階は
レストラン・スターゲイトにて行われました☆
d0126550_01512544.jpg
長い方は5年と数年間通われている方が多いので、
今年度は一緒のクラスでなくても、
以前同じクラス同士だった方や、
振替や、補講や、旅行でご一緒して、顔なじみの方もあり、
懐かしい再会もあったようで、終始楽しい雰囲気でした♪

また、初対面同士であっても、
同じLa Belle Vieの生徒さま同士(同志)とあって、
共感♡共通のお話ができ、とても楽しい一時、
よい輪ができたようで、私も嬉しく思いました♡

改めて、こうして生徒さまたちが一同に会しますと、
本当に素敵な方ばかりで眩しいテーブル☆

そして、皆様の雰囲気がどことなく似ていて、
“La Belle Vieらしさ”というものがよく分かり、
私が大事に思ってきたこと、
私がこれからも大事にしていくべきことが、
改めて知らされた気が致しました。
d0126550_01513497.jpg
ディプロムを授与する際、
皆様に一言感想をお話しして頂きましたが、
皆様「日常の愉しみが増した」ということや、
「優雅な時間がもてて、仕事が頑張れた」など、
お話して下さった方が多く、とても嬉しかったです。

皆様、お仕事、子育てにお忙し中、
1年ないし2年間、遠くからは神奈川県からもお通いくださり、
感謝とともに、改めてが胸いっぱいになりました☆
こうして、楽しみながらも、しっかり学んで下さった方々のためにも、
今後も邁進して参りたいと思います。

皆様、頑張られましたね(^_-)☆
La Belle Vieで学んだ時間を、是非、誇りにしてくださいね☆
おめでとうございました!

[PR]
by timote24 | 2015-03-20 23:59 | 日々のこと

☆謹賀新年☆

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

2015年が皆様にとって、
素晴らしい一年となりますよう。

d0126550_11280117.jpg
新春恒例のお着付け☆気持ちが締まります!
今年は紬のお着物と椿の名古屋帯にしました。

着物を自分で着付けるのはお正月くらいですが、
今年も着付けも教えていた母のOKサインもらえました♡

毎年、お節は主人の実家でいただくのですが、
今年は簡単ですが自宅でも準備☆
筑前煮と煮豚もかなりGOOD♪(^^)v

今年も親子共々、色々なことに精進して参りたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by timote24 | 2015-01-03 13:48 | 日々のこと

フランス印象派の陶磁器展へ☆

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪みなさま、ごきげんよう(^^)

残暑お見舞い申し上げます。
今月は、またまた、岐阜県現代陶芸美術館へ☆
『フランス印象派の陶磁器~ジャポニズムの成熟~』
を鑑賞して参りました♪
d0126550_00304964.jpg
前回のデミタスも素敵でしたが、
こちらのフランス印象派の陶磁器が大本命で、
心待ちにしておりました♡

憧れが止まらない♡大好きなHavilandの
ジャポニズムの絵柄を主とした貴重な絵皿が
素敵なテーブルコーディネートの展示とともに
鑑賞できて、幸せでした♡♡♡
d0126550_00363812.jpg
私が最も心奪われたのは、
アビランドはブラックモンのパリジャンシリーズと、
ジラルダンの花文皿…
お皿というより、絵画ですね…

パリジャンシリーズは、ジャポニズムというとおり、
花鳥風月を感じる風流な作品…
中でも、雨上がりの虹の空に雀が笹竹の周りに戯れる絵皿が可愛くて♪

そうして素敵な作品に酔いしれた後は、美術館の売店でを物色♪
ヴァイオリンとピアノのフランス音楽がテーマのCDがあり思わず購入☆
イエルク・デームズの『森のソナタ』第5楽章『雀』と、
先ほどのアビランドの雨上がりの空に戯れる雀の絵皿が素敵にリンク☆
その絵画の世界が目の前に広がるようで、何ともいえない幸せ感に♡
曲も演奏もよくて、私の栄養ドリンクにもなるかなりいいCDに巡り合えました♡

芸術は、色のない現実世界に、色をつけてくれるような、
何気ない日常を鮮明に輝かせてくれるものと思います。

日常に、その空間に、その食卓に、さりげなく芸術を取り入れられたら、
本当に素敵な世界が広がりますね☆
最近、そうしたことを実感として強く感じる私です。

「芸術を生むものは愛である。その外に芸術を生む胎はない。」有島武郎


[PR]
by timote24 | 2014-08-21 15:00 | 日々のこと

Ribbon Rose 講習しました☆

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪こんにちは(^^)

春先、幼稚園のPTAの役員さんに頼まれて、
先月は”てづくり会”で講師を務めさせていただきました。

幼稚園では、お菓子教室をしている等、
一切話をしていなかったのですが(笑)、役員ママ曰く、
「河合さん、何か可愛いもの作れそうだからスカウトした!」
との事でした(^^;)何か、でてますかしら?(笑)

”てづくり会”ですることは手芸ですし、
私でできることがあるのか役員さんと相談しましたところ、
以前、娘のプレゼントにリボンローズで作った
コサージュを作ったことを思い出し、
リボンローズを教えさせて頂くことになりました。

リボンローズは、リボン一本でバラを作ります♪
講座は満員御礼!
参加ママさんたちが当日作ったの作品が、
じゃん!こちら♪
d0126550_01100235.jpg
素敵でしょ!
みなさん、最初は「私不器用だけどできる?」「どうなってるの?」
と、仰っていましたが、上出来~☆
右下のシルバーのコサージュは、
私がその場で作った見本です♪

そして、講座を終えてから、その役員ママさんに、
「やっぱり、お教室されてるだけあって教え方が上手ね!」
「大盛況だったし、私の目効きにまちがいはなかった!」
と仰ってくださり(笑)嬉しかったです(^^)

また、講座の告知にあたり、
事前に見本を沢山つくりました♪
d0126550_01153202.jpg
お教室の生徒さんにも好評でしたので、
また、機会があればやりましょう(笑)

お菓子作りも、手芸もですが、
手作りするって、無心になれるし、自分の手で何かを生み出せて、
本当に楽しい時間になりますね♪

普段交流のなかったママさんともお話できて、
楽しい機会でした♪感謝☆




[PR]
by timote24 | 2014-07-29 23:59 | 日々のこと

美しき☆DEMITASSE♪

お菓子研究家Namiです♪みなさま、ごきげんよう(^^)

ゴールデンウィークのある日、
森の中にたたずむ美術館は、岐阜県現代陶芸美術館へ♪

美術館の学芸員の方から、
私が大好きなカップ&ソーサーの展覧会は
『デミタス コスモス』に、ご案内、ご招待を頂きましたので、

楽しみに出かけたのでした♪♪♪

そのタイトル通り、貴重なデミタスカップの展覧会☆

d0126550_15271240.jpg
紅茶を学んでからというもの、
カップに映し出された美学、芸術のとりこになってしまった私は、
この展覧会に来て、久しぶりに心躍りました♪

学芸員さんのお話には、興味深いことも沢山ありましたし、
とても楽しませて頂きました♪

素晴らしいコレクションの中で、
私のキュンキュンセンサーが高鳴ったのは(笑)
やっぱり、セーブルのローズ柄のカップ☆と、

私が子供のころから愛していて、
お教室のメインティーセットにしているRoyal Crown Derbyの
豪華なデミタス♪
d0126550_15273666.jpg
きけば、こちらのRoyal Crown Derbyの
絵付けをしたDesire Leroyという人物は、
フランス人で、セーブルで修行されていた方だとか!

自分がキュンと反応したものの共通項に思わず感動!!
やっぱり、私のキュンキュンセンサーのカギは
そこにあるのかしら(笑)

レッスンでも生徒さんにお伝えしていることですが、
本当に、カップ&ソーサーの美術・芸術といったら素敵なので、
美しいカップで紅茶を飲むときの幸せ感といったら、ないのです…

鳥越さん、この度は素敵なご案内と
レクチャーをありがとうございました!
また遊びに行きたいと思います♪

[PR]
by timote24 | 2014-05-22 15:44 | 日々のこと

Matane Party~世界のお友達~

お菓子研究家Nami☆です♪みなさま、こんにちは~☆

昨年の年末、
フランス語でおしゃべり会でお世話になっていた、
大好きなAgnesさんが本国に帰国されるということで、
お別れパーティーがありました。

予定より早い帰国で、私もお仲間のみなさまも大ショック!でしたが、
Agnesと出会えたこと、一緒にすごした時間は私の宝物となりました☆

でも、もっとお話したかった~!
いつかまた会える時は、もっとフランス語でペラペラ話せるようになっていよう!
と、決意を新たにしたのでした☆
d0126550_23382044.jpg
お別れは寂しいものですが、
その温かくて社交的なAgnesのおかげで、
新たな出会いにも恵まれ感謝でした☆

ポーランド出身のAdelaとは、お菓子とショパンの話で意気投合♪
年明けて早速、一緒にランチしました♪
Adelaとの会話は英語なのですが、
「君のポンコツイングリッシュで間が持つの?」
という主人の心配をよそに、あっという間の3時間!楽しかった♪
やっぱり、女の子同士は、分かりあえるのです(笑)
d0126550_1313453.jpg
そして、ベルギー出身のJamilaともチョコレートの話で仲良くなり、
フランス語のレッスンをして頂くことに♪

昨年秋から某大学のフランス語講座に申し込んでいたのですが、
忙しくてなかなか出席できず・・・
なので、素敵な先生もみつかって嬉しかった♪

という訳で、今年はフランス語のレベルUPが目標☆
何事も、素敵な出会い、素敵な交流がやる気を生みますね!
頑張るぞう☆je suis pleine de courage!p(^o^)q
[PR]
by timote24 | 2014-01-21 15:00 | 日々のこと

廊下美術館☆

みなさま、ごきげんよう(^^)

新たな年、新たな日常がスタートですね☆
今年も、受付開始当日からお申込を頂き、感謝しております☆

まだまだお正月気分でのんびりいたいところですが(笑)、
昨日はヴァイオリンの大会で東京へ、
レッスンも今週から始動と、また忙しくなって参りました。

という訳で、まだ先週はレッスンがありませんでしたので、
今日はレッスン日記ではなく、好きなものの話(^^) 

昔から絵を描くことが好きで、絵画鑑賞も大好きなのですが、
そうして赴いた美術館で買い集めていた絵画のコピー品を、
昨年、やっと美しい額に入れ、飾りました(^^)
d0126550_13221875.jpg
モネ、ドガ、ルノワール…やっぱりフランス絵画が好きです(笑)
そして、飾られた絵画のシーンは、
子育てしているモネの奥さん、
バレエレッスン中の女の子、ピアノを弾いている女の子と、
やはり私が好きなことでした♪
d0126550_13230088.jpg
あと、お菓子作りしている絵画があったらいいのだけれど(笑)
でも、その代わりと言ってはなんですが、
お菓子を学んできたパリの地図を飾りました☆

古っぽい感じの地図ですが、メトロ全線が載っています!
主要な建物も全て載っており、
これを眺めては、パリを妄想散歩しています(笑)
今年は、フランス語をもっと頑張りたいなあ…
[PR]
by timote24 | 2014-01-07 15:00 | 日々のこと