<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween☆

お菓子研究家Nami☆です♪皆さまごきげんよう(^▽^)

ハロウィンの時期ですね!
4,5年前に比べると、
随分、日本でもメジャーなイベントになりましたね☆

最近の日本のハロウィンにおける大人の騒ぎぶりや、
おどろおどろし~い感じには少々馴染めませんが(^^;)、
子供にとっては、かなり楽しいイベント♪♪♪

と言う訳で、週末に仲良しバレエ友達親子を招いて
ハロウィンパーティー♪
可愛い妖精さんと、女王陛下がお菓子をおねだり(^^)

ハロウィンらしいこと…ということで、
私が朝に仕込んでおいた折り込みパイ生地に、
型抜き&形成して頂き、
親子でジャコランタンのパンプキンパイを作りました♪
d0126550_23241783.jpg
子供は、何かを練ったり、型を抜いたり、
手で何かを作ることが大好きですね♪
ジャコランタンの顔に大ウケ(笑)
楽しいイベントとなりました♪

パイが焼きあがったら、コーディネートしたテーブルに♪
準備しておいたお魚のスープと、
スモークサーモンのサラダを用意して♪
パーティーの始まり始まり~♪♪
d0126550_23243178.jpg
食後も子供たちは、お遊びに夢中♪
コスチュームを着ているので、
いちいち、なりきってお遊び(笑)

その間、ママたちはまったりティータイム♪
ティータイムは、昨日のレッスンで作ったチーズケーキ♪
おうちならではの、くつろぎ空間♪ママトークも弾みました♪

親子で楽しいひとときとなりました♪感謝☆

[PR]
by timote24 | 2014-10-29 23:40 | ティータイム&パーティー

レッスン日記☆お菓子Ⅰ☆7周年とマカロン♪

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆さまごきげんよう(^^)

先日、お教室開講7周年を迎えました。
顧みてみれば、これまで100名近くの素敵な女性が、
La Belle Vieの生徒となり、学んで下さいました。
なんとなく計算しても、延べ人数は2500人位になるのでしょうか!?
改めて考えると、感動です…

小さなお教室ですが、名古屋市・春日井市だけでなく、
岡崎や豊橋、岐阜市、津市など、東海3県全域から、
また、神奈川県から毎月通ってくださる方もあり、
本当に、感謝です。

そうして、La Belle Vieに共感し心を寄せてくださる、
素敵な素敵な生徒さんに支えられ、育てられ、
7周年を迎えることができました。
これまで、訪れて下さった皆様に心から感謝です。

さて、今月からは、お菓子Ⅰも中・上級レベルUP☆
今月の課題は、女子が大好きな、Macaron マカロン♪
La Belle Vieの看板的メニューです♪
d0126550_00135917.jpg
作って頂いたのは、
Macaron Fraise,Macaron Chocolat,
Gateau Macaron Franboise.
マカロン・フレーズ、マカロン・ショコラ、
フランボワーズのマカロンケーキ~♡

どのクラスも、
ツヤツヤ・コロン♪美味しく美しく仕上がりました♪
d0126550_00140758.jpg
La Belle Vieのマカロンは、
私がParisで習ったことと、Parisで食べたマカロンをもとに、
「あのParisで食べたマカロンをおうちで作りたい」と
一番、研究に研究を重ねて泣きながら完成させたレシピ☆

だから、本当は教えたくない位なのですが(笑)
La Belle Vieに共感して通ってくださり、
前期でしっかり基礎的な事を手に覚えて下さった皆様には、
おしみなく伝授!

と言う訳で、このレッスンは熱が入ります(笑)
というか、コツも色々ありますので、
もう、私も喋りっぱなし(笑)
d0126550_00142277.jpg
今まで、マカロンに挑戦してみたものの、
納得いくものができたことがないという生徒様が、
「できるかなあ?」と不安げなので、
「失敗させないから、大丈夫♪」と太鼓判☆
言った後で「やだ、ドクターXみたい♪」とか思ったり(笑)←米倉涼子が好きです

そして、見事完成したマカロンを見た時、
食べた生徒さんの感動の表情といったら☆
ご家族にも大変喜ばれたようで、よかったです♪

是非、おうちのキッチンで
La Belle Vieで学んだ魔法を試してみてくださいね♪

皆さまとの、楽しい美味しい素敵な時間に感謝☆

[PR]
by timote24 | 2014-10-26 00:37 | ★レッスン日記<お菓子>

L'anniversaire de ma fille☆

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪ごきげんよう(^^)

今月は、娘の誕生月☆と言う訳で、
家族で、娘の友人で、お誕生日会をしました☆

例年のごとく、ママが腕をふるいます(笑)
お友達を招いてのお誕生日会は、
ママや含めて人数も多いので、ケーキは2段ケーキに♪

お食事は、子供も好きそうなメニューに♪
エディブルフラワーのサラダ(ビネグレットソース)♪
セサミロールのサンドウィッチ(ハム、イタリアン)♪
白身魚とほうれん草のキッシュ♪
ミートボール・トマトソース♪
d0126550_23014947.jpg
どれも、売り切れの大好評で嬉しかったです(^^)v
特に、パンとキッシュとケーキは、大人から子供から大絶賛♡♡♡
私の真骨頂ですので、嬉しかったです(^^)v

家族でのお誕生日会は、
POPでカラフルなケーキとなりました♪
というのも、娘がDEEN&DELUCAでみつけた
可愛いグミを飾って欲しいと頼まれたので(笑)

グミとケーキって合わないですけれども、
とても可愛いケーキになり、娘は大喜びでした♡
d0126550_23020773.jpg
こちらのメニューは、娘が大好きなものづくし♪
いくらのサラダ(オニオンビネグレットソース)♪
マッシュルームのポタージュ♪
サーモンのムニエル・レモンソース♪

どちらも、おうちで心置きなく、
美味しい、楽しいひと時となりました♪
d0126550_23015844.jpg
私の母も、私が幼いころ、お料理やケーキを作って、
家族で、また、私の友達を招いてお誕生日会をしてくれました。

そうして母が、私の特別な催しのために作ってくれた、
お料理やケーキは、何よりも印象深い幸せの思い出でした☆
その私の幸せの記憶を、娘にも受け継いでもらえたら嬉しいです☆

娘の成長、家族・友人と楽しくお誕生日が祝えたこと、
そして、日ごろお世話になっている周りの皆さまのに感謝☆

[PR]
by timote24 | 2014-10-22 23:33 | ティータイム&パーティー

レッスン日記☆Table☆全ては楽しく過ごすため♪

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪

秋も深まって参りましたね!
今月のテーブルコーディネートレッスンは、
サーヴィスの種類とマナーについて☆

実際に、パーティーをする際、
お客様に楽しく過ごして頂くため、
ホスト具体的にどのようにセッティングして立ちまわるか、
また、招かれた際、ゲストとしてどのようにふるまうか、
という具体的なことをレッスン♪
d0126550_00030135.jpg
テーブルコーディネートもパーティーマナーも、
全てはお客様同士、楽しくすごして頂くため♪
テーブルコーディネートも大事ですが、
その後、何を召し上がって頂き、どう過ごすかが大事ですね♪

そこまで含めて、テーブルコーディネート
といえるのでしょうね♪
d0126550_00030924.jpg
レッスンしたことを踏まえて、
最後は、秋の美味しいお菓子たちの、
スウィーツ・ビュッフェをッ楽しんで頂きました♪

皆様、実際のパーティーのように、とても楽しんで頂けたようです♪
皆様との素敵なひと時に感謝☆


[PR]
by timote24 | 2014-10-19 00:09 | ★レッスン日記<テーブル

レッスン日記☆Tea☆優雅さの理由(わけ)♪

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆様ごきげんよう(^^)

10月になりました☆
後期に入り、La Belle Vieそれぞれのコースも
レベルUPです♪

紅茶レッスンも前期に一通りの紅茶を学び、
慣れ親しんで頂いたところですので、今回は
英国紅茶史とティーセットについてのレッスン♪

紅茶が好きとか、紅茶レッスンをしているというと、
どこか優雅なイメージが漂うように言われますが、
それは、美しいティーセットの
イメージも共されるからではないでしょうか?

そのイメージの通り、西洋の陶磁器の発展は、
お茶の伝来と広がりとともにありました☆
と言う訳で、様々な美しいティーカップを愛でつつ、
歴史のお勉強です☆
d0126550_09453574.jpg
歴史を学ぶと、一杯の金色や褐色に輝くその紅茶が、
世界を動かしたといっても過言ではないことを知らされ、
お茶って、本当に不思議な飲み物だなと感じますね☆

今回のティータイムは、お好きなティーセットで♪
La Belle Vie特製マカロンケーキを楽しんで頂きました♪
ティーセットでお菓子の印象も変わりますね♪
d0126550_09454697.jpg
芸術品ともいえるティーセットで
極上のお茶とお菓子を楽しむと、
小さなサロンもまるでパレス☆気分も18世紀のお姫さま?(笑)
みなさまとの優雅な優雅なひと時に感謝☆


[PR]
by timote24 | 2014-10-11 15:00 | ★レッスン日記<紅茶>

レッスン日記☆お菓子Ⅱ☆tres Bon♪

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆様ごきげんよう(^^)

9月のお菓子Ⅱ・パーティーのお菓子レッスンは、
Gastronomie ガストロノミー☆

テーブルコーディネートのレッスンテーマが
High Teaですので、お肉料理とデザートのレッスンとなっています♪

d0126550_12132511.jpg
メニューは
Gaspacho de crabe 蟹のガスパッチョ
Le Roti de boeuf ローストビーフ
Figue aux vin rose et glace de vanille
いちじくの赤ワイン煮 バニラアイス添えて
その他、テーブルロールも作って頂きました♪

お菓子レッスン2年目の皆さまですから、
作るものが色々あっても、せかせか動く私の話を理解して
合間合間にスムーズに作って頂けました♪
d0126550_12133490.jpg
とっても美味しかったですね♪
お菓子作りに慣れていると、
ローストも大丈夫ですし、デザートもお手の物♪
ちょっと頑張れば、素敵なコース料理もサービスできちゃいますね♪

今月はお腹も大満足でしたね!(笑)
みなさまとの、楽しい美味しいひと時に感謝☆


[PR]
by timote24 | 2014-10-04 15:00 | ★レッスン日記<お菓子>

スリランカ紅茶紀行☆vol.4

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆様。ごきげんよう(^^)


ヌワラエリヤのもう一つのお宿は、
幾多の賞を受賞しているホテル☆
HERITANCE TEA FACTORY HOTEL☆
山の頂上にみえてきました!

このホテルは、文字通り、
紅茶工場だった建物を改装したホテルで、
紅茶好きにはたまらないホテル!

d0126550_19292195.jpg
ホテルへ着くと、
紅茶を摘むタミルの人々の信仰は、
ヒンドゥー教による歓迎の儀式☆
お砂糖、カルダモン、アニスを口に含みます☆

ホテルには、ティーバーもあり、
なんと、そこには、あのジェームズ・テーラーが!!!(笑)
人形ですが、結婚後に男の人と手を組むなんて初めてで罪悪感(笑)
でも、今回、このジェームズ・テーラーさんのおかげで、
ここまで来れました♪
d0126550_19352970.jpg
山の頂上のようなところにあるホテルですが、
施設、サービス、食事もすばらしく、
また、紅茶のテーマパークのようでもあり、
様々な旅行サイトでの高評価に頷きました☆

なっちゃん、みーちゃんも、このホテルがいたく気に入った様子☆
色々、面白かったですしね(笑)

翌朝は、早く起きてしまったし、
綺麗だという夕日を見逃したので、
とても寒かったのですが、ウィンドブレーカーを着て
ホテルの外へ…

そうしたら、見たこともない空の色…
目の前の雲海が、間もなく姿を現す太陽の光で
オレンジに輝き、上を見れば紺碧の空…

まるで宇宙にいるようでした…


強い風により、
雲のたなびきがどんどん変わって行く様子も綺麗でしたが、
寒いので中へ入ろうとしたその時、ご来光が!!
d0126550_19353747.jpg
この美しい色のコントラストの中から、
眩い太陽の姿が現れたのを目にした時、
感動のあまり、涙が止まりませんでした…

あまりに壮大で美しい光景に宇宙を感じ、
今、スリランカの地にたっていることを超えて、
私と言うひとつの魂が人の形をしてこの地球上に立っていること、
宇宙に存在していることを五感で感じたような感じでした。

その衝撃からか、
ブッダの「人身受けがたし、今すでに受く」
(人に生まれることは難しいのに、
もう既にその恩恵にあるではないかという意味)
という言葉が聞こえたような気がして、
太陽に、宇宙に、全てに感謝したのでした…

そんな話を帰って生徒さんにしたところ、
「先生、ついに悟りの境地に到達されたのですか!」
仰るので笑ってしまいましたが(笑)
それはまるで、神様に会ったかような経験でしたし、
なんだか、パワーUPしました(笑)

そうして朝から神秘的なパワーを授かった4日目は、
ガイドさんお勧め☆MACK WOODS
LABOOKELLIE TEA CENTERへ♪
ガラス越しに工場見学できるミュージアムなど、
観光客向けの施設があり、観光客でにぎわっていました☆

そして、そのミュージアムで私、通訳をすることに(笑)
d0126550_19354563.jpg
その、今回同行の現地ガイドさんが本当に面白くて(笑)
丁度、他の会社から引き抜きの話がきていたとかで電話が忙しそう(笑)
ウバのティーファクトリーでもガイドさんが電話にでていたので、
私がなんとか通訳してたら、英語大丈夫と思われたらしく(笑)

「センセイ、きのうと同じ紅茶工場だし、英語ダイジョウブネ!」と、
このミュージアムでは、通訳丸投げ(゜゜)されてしまいました(笑)
まあ、確かに、紅茶の製造工程の話で、分かることでしたが、
まさかの通訳初体験(笑)いい経験させて頂きました。

午後は再びコロンボへ到着☆
一番発展しているセレブなエリア☆
目指すは、DILMAHディルマのティーラウンジ♪

こちらでは、スリランカ伝統のヤーラティーを頂きました♪
d0126550_19360218.jpg
店長さんは、ガイドさんとパパ友で、
同じく日本にいた経験もあり、日本語お上手でした!
と言う訳で、ケーキサービスして頂いちゃいました♪

ちなみに、キッチンのカラフルな壁は全て紅茶缶☆
DILMAHは日本でも見かけますが、
この紅茶缶や日本にはないフレーバードティーもあり、
買いが進みましたね(笑)

その後もショッピングなどを楽しみ、
(スリランカの名前の由来である宝石も♪)
スリランカ最後の夜はRAJA BOJUNというレストランで、
スリランカの”王様の食事”を楽しみました。

そこで、みなさんと今回の旅を振り返りましたが、二人とも、
どこも楽しくて感動も多くて最高の旅だったとのこと☆
でも、それはそれぞれ1年間紅茶を学んでいたからこそ!
ですから、今回「知識は感動のためにある」
ということを私も含め実感しました。

また、生徒さんが
「この感動を伝えようとしても、
この感動をそのまま伝えられないのが悲
しいというので、

「この感動は言葉では言い表せられないけれども、
今回、ここでこうして経験したことは、自分の血肉になって、
ふとした時に説得力ある言葉や行動になって表れるもの。
そうした時、人は「いい経験したんだな」って何かを感じてくれるよ。」

「だから、こうして一歩出してスリランカまできたこと、
こうした自ら学びある経験をしたということは、
人生において、幸せな変化をもたらしてくれるよ。」


なんて、自分の経験を思い起こしながら前を向いて語っていて、
ふと横をみたら、二人とも泣いているし~(T T)(T T)(笑)
とにかく、2人にとっても最高の旅となったようでよかったです!

私もまさか、
自分が先生として生徒さんを引率して海外へ行くなんて、
数年前は考えもしなかったこと(笑)
そう思うと、非常に感慨深くもあり、本当に実りある経験ができました。
素晴らしいガイドさん、協力してくれた家族にも感謝です。

まだまだ、書きたりないくらいですが、
ひとまず、紅茶紀行はここでひとくぎりとしたいと思います。
輝く島スリランカと、
この素晴らしい旅でかかわった全ての人、全ての物に感謝をこめて☆


[PR]
by timote24 | 2014-10-01 22:47 | 旅行