<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

☆2017年度生募集案内☆


12 月 1日より
2017年度受講生 受付を開始!
10 周年を記念して、
覚王山教室が新たに開校いたします!


クラシカル・ロマンティッで小スペースの春日井教室に対し 、
覚王山教室は、スタイリッシュ・エレガントな広々 としたお教室です。


■ガイダンス &レッスン体験■


春日井教室
1月 24 日(火),1月28日(土)
◇お菓子 10 :00 ~12 :30 ◇紅茶 13 :30 ~15 :00

覚王山教室

1月 27 日(金)
◇お菓子 10 :30 ~13 :00 ◇紅茶 14 :00~15 :30

<料金 ・お菓子体験 5,000円 ・紅茶体験 3,500 円>

10 周年と新教室開校を記念いたしまして、
入会金 (10,000 円)が 50 %OFF。
ガイダンス参加者は、入会金無料とさせていただきます。


■通常レッスン ■
全てのレッスンは4月から毎月1回の 1年コース(全 12 回) です。
※全てのレッスンはカリキュラムにそったコース制になっておりますが、
 2017年度より単発受講の受け入れが可能になります。


春日井教室 (愛知県春日井市 JR 春日井駅 最寄り )
◇開講コース ・お菓子Ⅰ ,Ⅱ・紅茶・テーブルコディネート
火・水・土曜日 10:30 ~

覚王山教室
(愛知県千種区 地下鉄東山線 覚王山駅 最寄り)
◇開講コース  ・お菓子Ⅰ・紅茶
金曜日 10 :30 ~

主宰・講師 河合なみ
フランスのエコール・リッツ・エスコフィエに留学。 フランス菓子のディプロマを取得。2007 年より春日井市において、お菓子・紅茶教室 La Bell Vie(ラ・ベルビー)を開き、フランス菓子・紅茶テーブルコディネトの3つを中心とした、優雅で楽しく、分かりやすいレッスンを展開。2007年当初より、県内外を問わず多くの素敵な女性にお集まりいただいております。

レッスンご予約MAILフォーム⇒
こちら

★詳しくは ホームページ をご覧ください。
 URL http://timote.sakura.ne.jp/labellevie.htm
★お問い合わせ先

 お問い合わせ MAIL⇒
こちら 
 TEL050-3496-8529


<ガイダンス&レッ体験参加についておねがい>
ガイダンス&レッスン体験 は、 来年度の受講にお申込み下さる方を対象とした、体験を兼ね説明会です。
体験だけをしてみたいという方はご遠慮くださませ。



d0126550_21482403.jpg









[PR]
by timote24 | 2016-11-27 22:53

『Art de Vivreを楽しむ10のアプローチ』出版記念Party

お菓子・紅茶研究家Nami☆です♪皆さまごきげんよう(^^)

あれあれ、髪が長いですね?Part2!
という訳で、前回に引き続き、去年のお話です♪
去年も今年も、仕事もプライベートも忙しくしており、
精神的肉体的になかなかBlogを更新できずにおりますが、
頑張って書きましょう♪

昨年の丁度今頃、
私のテーブルコーディネートと
フラワーアレンジメントの恩師であります、
鬼頭郁子先生が出された書籍の
出版記念パーティーへ♪

本のタイトルは、
『Art de Vivre を楽しむ 10のアプローチ』
d0126550_21564873.jpg
先日のBlogで、
生活をクリエイト・創造するということについてふれましたが、

パリの人の生き方、エスプリとして
よく語られる『Art de Vivre アール・ド・ビーブル』
直訳すれば、生活芸術ということになりますかしら。
生活の中に取り入れる芸術のことでもありますが、
生活そのものを芸術としてクリエイトしていく精神のこと。

つまり、
私自身が、私の生活(人生)アート・芸術そのものととらえる
精神といっていいと思います。
芸術の都に暮らす人ならではですね☆
なんてパリらしい!なんて素敵な精神でしょう!

この本は、そんなArt de Vivreな暮らしへと導く
ヒントがいっぱいの素敵な本でした。
d0126550_21570986.jpg
パーティーは、
名古屋市が一望できるイタリアンレストランは、
エノテーカ・ピンキオーリさんにて♪

パーティーでは、
花・芸術文化協会でお顔馴染みの皆さま、
講師仲間の皆さま、
私の教室に通われているお馴染みの生徒さん、
懐かしい生徒さんともお会いし、楽しい時間が過ごせ、
元気を頂きました♪

鬼頭先生、ご出版おめでとうございます。
またこの素敵な本から
暮らしのエッセンス♪学ばせていただきます♪

[PR]
by timote24 | 2016-11-20 23:55 | 日々のこと

ディプロム取得とパンライフ☆ ~守・破・離~

お菓子・研究家Namiです♪みなさま、ごきげんよう(^^)

あれあれ、髪が長いですね。そうです、去年のお話です。
昨年、2年程通いました、
先輩先生と慕わせていただいている、
素敵な☆磯部作喜子先生のパン教室で、
パンのディプロマを取得いたしました!
先生がディプロマコースを設立されて、名古屋校初のディプロマ第1号♪
イェーイ♪<作喜子先生とレッスンで作製したパン↓>
d0126550_22202139.jpg
お蔭様で、それ以来、週末の朝はパン作り♪
私のお教室で作るパンの精度も上がりました♪
最近は、全粒粉とライ麦のレーズンくるみパンをよく作ります♪
お気に入りのマイレシピも完成♪
ハンバーガーは娘のお気に入りです♪
<週末に私が作ったのパン↓>
d0126550_22200223.jpg
これまで私は沢山のディプロマ(先生のお墨)を取得して参りましたが、
私は、このようにピアノでもお菓子でもお花でも、
「よし、やろう!」と思ったことは、
絶対、ある程度(人様に自信をもって提供できるまで)極めるというか、
自分の能力・技能にすることを目的に習います。

だから、色々なお教室を歩く中で、
「私はここで10年以上習っているのです。」
という人に出会うと、「なぜ~?」と思ってしまうのです。

この記事を書くにあたって、そんなことを考えていたら、
10年前に私が書いた『レッスンの自立と音楽の上達』
というタイトルの記事を思い出しました。

そこには、ポーランドのピアニストは、
ツィメルマンの元先生のヤンスキ先生の言葉がありました。                                                               「日本人のピアニストは30代になってもなお海外の夏期講習を受けに来るが、
もう人からは十分に教えを受けたのだから
自分が伝えていく側に回ろうと切り替える自信を持つべきだ」

そう。日本人、教わることは大好きで大得意だけれども、
その先が大事なんですよね。
そう、その先に自己実現・創造の世界がある訳ですから。

そして、そのヤンスキ先生の言葉とともに、
千利休の習い事の極意を示した
「規矩作法守り尽くして破るとも離るるとてももとを忘るな」
言葉も載せられておりました。

これは、学習の成長過程には3段階あり、
守・破・離の段階を経てその芸は成長するというのだ。
第一に、基本のルールをきちんと守る「守」の段階。
第二に、基本のルールを踏み破って
自分の独自の方法を開拓していかなければならない「破」の段階。
第三に、「破」の段階が熟し、その人の芸は一家を成すようになる「離」
そして「離」の段階に達しても、基本は忘れてはいけませんよ、
という戒めも言っているという・・・


だから、いつまでも習うことが熱心なのではなくて、
自分で気がついて考えて作れることが、大事であり、
本当に楽しいことになるのだ。
だから、私は生徒さんがそういう風になれるレッスンを心がけています。

しかしながら、そういう習い事教室で
「いいのいいの、私は才能ないし、そこで楽しくすごしたいだけ」
というようなことを言う人にも出会うのですが、
そういう言葉を聞くと、
「本当に?上手になりたいのでしょう?」って思ってしまいます。

その『レッスンの自立と音楽の上達』の記事の中で、
セイモア・バーンスタイン著
『心で弾くピアノ~音楽による自己発見~』
という著書も紹介しており、その本を久しぶりに開いてみると
「自分の才能と向き合ってはじめて、
統合的で調和のとれた人格をもつものとしての本分を発揮する」

というところに線がひいてありました、
「まさに本当にその通り!」と思います。

自分の才能ではなく、
何か別のものと向き合っている人がいかに多いでしょうか。
自分の才能に向き合うというのは、
その道のプロになるとかそういうことではないのです。
思うに、自分の才能と向き合うということは、
自分の生活をクリエイトする、創造するということ。


もちろん、やらなければならないことというのは沢山あります。
しかし、自分の才能と向かい合い、
自分の生活を創造するという意識があると、
義務と義務感だけに負われた生活ではなく、
その義務も自分の創造の一環であるとして
積極的に迎え入れることができるのです。

そう、だから私は、お菓子作りなどを通して
皆さんの才能に向き合うお手伝いができたら幸せなのだろうな・・・
と、改めて思ったりしています。


話がそれてしまいましたが(^^;)
このように、パンを教えていただき、ブラッシュアップして、
生活の楽しみと幅が広がりました♪
作喜子先生、ありがとうございました(^0^)

↓『レッスンの自立と音楽の上達』
10年前のつたない記事です
http://ameblo.jp/timote24/entry-11008890119.html


[PR]
by timote24 | 2016-11-13 23:21 | 日々のこと

レッスン日記9月☆お菓子Ⅱ☆レストラン♪

お菓子・紅茶研究家Namiです♪みなさま、ごきげんよう(^^)

生徒さんにいわれて気がつきました・・・
来年度の生徒募集ですが、12月1日より受付を始めます。
ガイダンス&体験の日程はまたお知らせいたします。

9月最後のレッスンは、“お菓子Ⅱ・パーティーのお菓子レッスン”♪
今回はハイティーがテーマのおもてなしメニュー♡

テーマがハイティーという訳で、
お菓子レッスンというよりは、お料理レッスンのこの回☆

メニューは、ガスパチョ・トリコロール♪
ローストビーフ・グレービーソース、
ハーバルテーブルロール、そしてそして、
無花果の赤ワイン煮・バニラアイスクリーム添え♪
d0126550_00121720.jpg
これら全てを時間内に作製して頂きました♪
お菓子を作ったり、お菓子をレッスンしていると、
お料理の腕も自然と上手くなってきますよ。

このクラスは、お菓子レッスン2年目の中・上級クラス☆
ですから、このクラスの皆さまも、
時間内に、手際良く、お料理からデザートまでお作りくださいました☆
ブラボー☆
d0126550_00122683.jpg
とっても、美味しいLa Belle Vieレストランとなりましたね☆
皆さまとの楽しいひとときに感謝☆
是非、またご自宅で作って楽しんでみてくださいね♪
[PR]
by timote24 | 2016-11-06 00:16 | ★レッスン日記<お菓子>