11年目・11冊・100レシピ☆

2007年にスタートした私のお菓子&紅茶教室☆
今年で11年目☆少人数制の小さいお教室ながら、のべ4000人の生徒さんに指導してきた。

テキストもレシピも全て、
私がいちから書き上げたオリジナル。
お菓子のレシピはフランスから持ち帰った大切なレシピをひとつひとつ復習しながら、
フランス菓子のおいしさ守りながら
家庭でも作りやすいように研究して書き上げた。

テキストは、取材と経験と"よい先生たち"から学んだエッセンスをふんだんにもりこんだ、いいとこどりのテキスト☆

こうして、10年の間に自分の足と手で作り上げたテキストは講座も増えて11冊、お菓子レシピは100枚となった。
d0126550_16240058.jpg
そのように、全てに愛を込めて10年を越えて頑張ってきましたが、10年一昔、また、10年続く企業は2割というとおり、10年目近くなって、世の中の世代や風潮も変化を感じたり、私の状況も、私の気持ちにも変化が生まれてきました。

「同じ事をしていててはダメ…」
「身体も無理がきかなくなってくる…」
「教室も自分も進化させないと…」
「ただのお菓子を教えるだけでいいの?」

2、3年くらい前はピーク時で自分の時間がないほどであったし、10年目前に初めて自分に自分が疑問を投げ掛けた。

自分に疑問を持ち始めたら、
とうとう腰が悲鳴をあげて動かなくなった。
あー、今の私に「心が拒否してる」と思った。

何か違うことをして、
「自分をインスパイア」させないと!
と思い、モデル復活☆

「先生、どうしちゃったの?」
と、思われているかつての生徒さんもいらっしゃるかもね(笑)

でもね、私の中で、
お菓子と紅茶のティータイムのある生活、それを含む食卓芸術も、その空間を彩る音楽芸術も、その主人公となる女性の美しさも、
全て、繋がっていることなんですよね…

今後、このへんを上手く提案できる人になりたいなーとは思っているの…
今はまたその力を蓄える時期かもしれません☆

[PR]
by timote24 | 2018-05-28 16:25 | 日々のこと
<< ラジオ収録♪ 2018年度ご案内チラシ♡ >>